Wednesday, August 08, 2007

A Day in Summer

今年もやってきた。

セミ地雷のシーズン...。 うっそうと茂る木々の中、運ぶ足元にどれだけ注意を払っても、セミ地雷一帯を抜けるまでに2,3発は食らう。

どんだけぇぇぇぇ~っ!



うあぁぁぁぁぁっ!』...そうでなくてもビビりやすいミツカン、今年もおかしな雄叫びを上げながら、必死に我が家へ向かう。

とうとう今年は、生まれて初めて

生きたカエルを踏みました...( ̄― ̄)

うあぁぁぁぁぁっ!』...ΣΣΣ(@口@!!)

しかもヤツ、踏まれた瞬間に 『グェ...っ』、って呻きやがった...。

オォォォォ オレの足の下に跳ねてくるなぁぁぁっっ!!!

o( ̄口 ̄メo)!!!!!

と思ったものの、あまりの驚きに気も動転なミツカン


だっ、大丈夫ですかっ!?

と真剣100%で安否を尋ねた相手は


カエル。

( ̄― ̄)......どぉなのソレって...。


気まずさ100%で周囲をうかがい
平静を装い再び帰路に着く。

今年はカエルの夕涼みが多い...。

セミ地雷を抜け、カエルの夕涼みに気を配り、猫の偵察隊に 『おっす!』と声をかけ、帰ったら一っ風呂浴びるかなとお月さんを見上げて思うのでした。


Fellow frogs, don get stamped by meeeeeeee!

3 Comments:

Anonymous まり said...

こんにちわ。Mixiのまりです♪私も虫全般がだめで、特に蝉は病的にダメなんですよ~~!蛙など踏んでしまった日は靴を脱ぎ捨てて逃げたいです・・・。

10:16 AM  
Anonymous きょみソン said...

ケロッグのコーンフレークとは微妙に関係ないけどなぜか浮かんだとです。

10:28 AM  
Blogger mitsukan said...

>まりさん

こんちわぁぁ~♪
靴を脱ぎ捨てて… プププ…
でも、靴を脱ぎ捨てて逃げる先にもカエルが居るんですよ。生足で踏むよりは、靴があったほうが…。

セミって、あの鳴き声が怖いんですよね…。

>きょみソンさん

ケロッグのコーンフレーク…

確かに関係無いとですね( ̄- ̄)

関係…無い…ですね…。

9:00 PM  

Post a Comment

<< Home